サポートサイト

Portal校正_使用条件

Portal校正をご利用いただくために必要な項目

●PCにはJava環境と専用のJava設定が必要になります

●Mac OS X 10.7, 10.8, 10.9で必要な設定

●動作が確認されているOSとブラウザの条件

●判明している不具合

 

●PCにはJava環境と専用のJava設定が必要になります

※ダウンロード用PDFマニュアルはこちら
Portal校正をご利用いただくためにはJava環境が必須です.PCにJava環境がインストールされていない場合は,Javaのサイトからダウンロードしてください.

※Java Version7 Update51以降ではセキュリティーが厳しくなった都合上,デフォルト設定のままではアップローダーやSmart Review等のJava関連機能が動作しなくなるおそれがあります.必ずJavaコントロールパネルで以下の設定を行ってください

Windows OSの場合は,スタートボタン > コントロールパネル > Java,
Mac OSX10.7, 10.8の場合は,システム環境設定 > Javaを開きます。

Java_Fig00

・「セキュリティ」タブを選択し,「サイトリストの編集」をクリックしてください(「セキュリティ」タブが表示されない場合は設定の必要はありません).

・「例外サイト・リスト」ウィンドウで「追加」をクリックし,「場所」フィールドの下の空のフィールドをクリックしてhttps://www.mpm-portal.jpと入力します.

・「OK」をクリックして入力したURLを保存してください.

・必須ではありませんが,セキュリティレベルは「中」にすることをお勧めします.

 

他のJavaソフトの一時ファイルがPortal校正サービスの動作に悪影響を及ぼすことがあるため,さらに以下の設定をすることをお勧めします.
Windows OSの場合は,スタートボタン > コントロールパネル > Java,
Mac OSX10.7, 10.8の場合は,システム環境設定 > Javaを開きます.
Mac OSX10.6.8の場合は,こちらを参照願います

Java_Fig0a

・「一般」タブを選択します.

・インターネット一時ファイル欄の「設定」をクリックします.

・「ファイルの削除」をクリックしてください.

・「一時ファイルを保存」のチェックを外してください.

・「OK」をクリックして設定を閉じます

 

 

 

●Mac OS X 10.7, 10.8,10.9で必要な設定

Mac OS X 10.7以降でPortal校正をご利用になる場合は,事前にOSの 「 セキュリティ とプライバシー」 環境設定 の「 一般 」パネルを開き,”ダウンロードしたアプリケーションの実行許可”の欄で“すべてのアプリケーションを許可”を選択してください.(この操作をしないとSmart Reviewが起動できません)

Portal_OSX_security

これらの項目がグレーアウトして設定できない場合は,ダイアログ左下に表示されている鍵マークのアイコンをクリックして管理者パスワードを入力してください.

●サポートされているOSとブラウザの条件

以下のOSとブラウザの組み合わせ条件がメーカーのサポート対象となっています.

Windows 8(64-bit) / Firefox ,Internet Explorer 10
Windows 7(64-bit) / Firefox ,Internet Explorer 8, 9
Windows 7(32-bit) / Firefox ,Internet Explorer 8, 9
Windows XP / Firefox ,Internet Explorer 8
Server 2008 / Firefox ,Internet Explorer 9
Server 2003 / Firefox ,Internet Explorer 8
OS X 10.8 / Firefox ,Safari 5.2, 6.0
OS X 10.7 / Firefox ,Safari 5.2, 6.0
OS X 10.6 / Firefox ,Safari 4.0, 5.0

また弊社では,Windows 7 / Firefox,Internet Explorer 10およびOS X 10.9 / Firefoxの条件で動作チェックを行っております.

 

●判明している不具合

  • Internet Explorer11では,ページ表示順の変更およびジョブ権限の変更操作ができないという不具合が判明しています.【2014.04更新】
  • ファイルのアップロード作業をした後に,画面が英語表示になる事例が報告されています.その場合,お手数をおかけして申し訳ありませんがログオフ/再ログインしてください.
  • Safari Ver.6.1以降では,アップロード/ダウンロード機能においてフォルダ選択が適切に動作しません.最新のOSX環境ではFirefoxのご使用をお勧めします.
  • Safari Ver.6.0.4以降では,セキュリティの都合でSmart Reviewが自動起動しなくなっています.ダウンロードされたjnlpファイルをダブルクリックして起動させてください.
  • OSやブラウザの状態によっては,アップローダーへのファイルのドラッグ&ドロップが正常に動作しないことがあります.その場合,ファイル選択ボタンをご使用願います.

 

◆新規HTML5アップローダー/ダウンローダーについて

2014年5月30日のアップデートにより,ファイルのアップロードとダウンロードを従来のJava方式から新規HTML5方式に切り替えることができるようになります.
新規HTML5アップローダー/ダウンローダーには以下のメリットがあります.

  • JavaをインストールしていないPCからもファイルのアップロード/ダウンロードができます.
    SmartReviewを使う場合は従来どおりJavaが必須ですが,やっかいなセキュリティ設定をしなくても使用可能になります.
  • これまで推奨されなかったVer.6.1以降のSafariからも使用できます.
  • 全体に動作安定性が向上しています.

ただし以下のような制限事項があるため,ご希望のありましたお客様のみ新機能に切り替えます

  • フォルダのアップロードができません.
  • 複数ファイルをダウンロードすると一つのZIPファイルに圧縮されます.
    Windows機上でZIP解凍する場合,utf8コーディングに対応したソフト(7-ZIPArchive decoderなど)を使わないと日本語ファイル名が文字化けしてしまいます.

新規HTMLアップローダー/ダウンローダーへの切り替えをご検討のお客様は,ダイヤミックの担当営業またはサポートダイアルまでお申し入れください.ご要望があれば,テスト用アカウントを発行します.

なおブラウザがInternet Explorer Ver.9以前の場合,従来のJavaアップローダー/ダウンローダーが動作します. またInternet Explorer Ver.10でも表示が互換モードになっていると従来機能になるので注意してください.またファイルのダウンロード先はブラウザによって制御されます.


ログインステータス

ログインしていません。

サポートサイト内検索

Copyright © ダイヤミック株式会社 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.