サポートサイト

Portal校正_諸注意事項

●JavaをVersion 7.51にアップデートした場合の注意点

●Internet Explore 10で画面表示が崩れるトラブルについて

●Mac OS Xで使用する場合

●Mac OS X 10.7, 10.8での注意点

 

JavaをVersion 7.51にアップデートした場合の注意点

Java Version 7 Update51ではセキュリティーが厳しくなった都合上,デフォルト設定のままではアップローダーやSmart Review等のJava関連機能が動作しなくなるおそれがあります.必ずJavaコントロールパネルで以下の設定を行ってください.

Windows OSの場合は,スタートボタン > コントロールパネル > Java,
Mac OSXの場合は,システム環境設定 > Javaを開きます。

Java_Fig00


・「セキュリティ」タブを選択し,「サイトリストの編集」をクリックしてください.
・「例外サイト・リスト」ウィンドウで「追加」をクリックします.
・「場所」フィールドの下の空のフィールドをクリックしてhttps://www.mpm-portal.jpと入力します.
・「OK」をクリックして入力したURLを保存してください.

 

 

Internet Explore 10で画面表示が崩れるトラブルについて

Internet Explore 10では,DIALIBRE Potal校正サービスの画面が全体に上方向へシフトして,ヘッダー領域が正常に表示されないことがあります.

Portal_IE10

その場合,ブラウザ画面アドレスバー右横の鍵マークボタン隣に表示される破れた紙の形のアイコンをクリックして,互換表示モードにしてください.
Portal_IE10_2

なおInternet Explore 11では問題は報告されていません.

 

Mac OS Xで使用する場合

Mac OS XでPortal校正をご利用になる場合は,ブラウザにFirefoxを使うことをお勧めします.

SafariではVer.6.0.4以降からセキュリティの都合でSmart Reviewが自動起動しなくなっており,ダウンロードされたjnlpファイルをダブルクリックして起動させる必要があります.
さらにSafari Ver.6.1以降では,アップロード/ダウンロード機能が正常に動作しない場合があります.

これらの問題はFirefoxでは生じないことを確認しています.

 

Mac OS X 10.7, 10.8での注意点

Mac OS XのLion (10.7), Mountain Lion (10.8)でPortal校正をご利用になる場合は,事前にOSの 「 セキュリティ とプライバシー」 環境設定 の「 一般 」パネルを開き,”ダウンロードしたアプリケーションの実行許可”の欄で“すべてのアプリケーションを許可”を選択してください.(この操作をしないとSmart Reviewが起動できません)

Portal_OSX_security

これらの項目がグレーアウトして設定できない場合は,ダイアログ左下に表示されている鍵マークのアイコンをクリックして管理者パスワードを入力してください.


ログインステータス

ログインしていません。

サポートサイト内検索

Copyright © ダイヤミック株式会社 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.